【2022最新版】英文法のオススメ教材・参考書13選

2022年オススメの英文法教材上達のコツ

今オススメの文法教材ってどんなのがあるの?

現役オンライン英会話講師による
今オススメの文法教材を13種類ご紹介。

世の中には様々な文法教材がありますが、その中から自分に合った1冊を見つけるのって案外難しいですよねー。

しかし自分に合った1冊が見つかれば、英語力は確実に伸びます!

こちらの記事であなたにぴったりな文法教材を見つけましょう♪

ふらっふぃ
ふらっふぃ

1年間のカナダ留学を経験し現在はオンライン英会話講師をやっています。ボクが運営するゆるふわ英会話では英語の学習方法や、各英会話教室の解説をまとめています。

オススメ英文法教材

まずは1冊手に取るところから始めましょう

慎重に選ぶのは大切ですが、迷い過ぎている時間はもったいないです!

また、たくさん買いそろえるコレクターになるのはやめましょう。2~3冊だけ手に取って何度も繰り返すのが効率的です。

今回紹介する教材は初級レベルから中級レベルまで幅広く揃えました。
まだ英語初心者という方は”初級者向けの文法教材”をまとめた記事があるので、こちらを参考にしてください。
【初心者向け文法教材10選】初級文法から始めたい人向けの教材まとめ

英文法教材:Grammar in Use

ケンブリッジ大学出版 392ページ ¥3,400+税

Grammar in Useはたくさんの種類があり、上級向けから初心者向けのものまであります。またイギリス英語版とアメリカ英語版があるので、ご自身の好みに合わせて選ぶことが出来ます。
今回紹介しているのはその中でも人気の高い1冊です。

Grammar in Useシリーズは全編が英語で収録されているので、初心者の方には向きません。
その代わり”英語を英語で覚えたい”中級者もしくは上級者の方が、日本語離れをするのにはうってつけの文法教材です。

ボクも実際に愛用した、世界的に人気なGrammar in Useシリーズについて解説した記事があります。その他のGrammar in Useも気になるという方は下のリンクからどうぞ
たった1冊の文法教材でオンライン英会話講師になれたボクの話【Grammar in Use】

AmazonでGrammar in Use購入

英文法教材:キク英文法

アルク出版 396ページ ¥1,760+税

網羅性が非常に高く、英検4級程度から1級レベル相当の内容が1冊に収録されています。
それ故に、例文や解説が少し物足りないと感じる部分があるので、初心者がうかつに手を出すと、理解が深まらずストレスを感じることもあります。

また、色の配色が悪く”赤い背景色に青字・青い背景色に赤字”など深く読み込むのに多少のストレスを感じるかもしれません。実際に、多くのユーザーから色の配色が悪いというコメントが寄せられています。

しかし高い網羅性や付録CDなど内容は申し分ないので、値段から考えてもコスパが高い文法教材です。
持ち運びがしやすいサイズなので、移動時間などの隙間時間を活用したい方はぜひ持っておきましょう♪

Amazonでキク英文法を購入

英文法教材:表現のための実践ロイヤル英文法

旺文社出版 1522ページ ¥1,980+税(Kindle版¥1,881)

ページ数は文法教材の中でもかなり多いです。重さや大きさ的にKindle版(電子書籍)を購入して、お持ちの端末で見ることのがオススメです。また、毎日コツコツできる方はオススメですが、初心者の方やまだ他の文法教材を試したことがない方は、挫折に繋がることもあるので注意しましょう。

特に中級者の方が英語上級者を目指したいなら、実践ロイヤル英文法はオススメです。少しマニアックなフレーズや古い表現方法も収録されているので、他の英語上級者よりも深い英語の知識を学ぶことが出来ます。

全24章の章末にはそれぞれ確認問題や実践問題がついており、付属の付録には英文手紙やEメールの書き方など、ライティング力が身に着く充実な内容となっています。

Amazonで実践ロイヤル英文法を購入

実践ロイヤル英文法のKindle版を購入

英文法教材:毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる

朝日新聞出版 160ページ ¥1,320+税

英文法を覚えるだけでなく、アウトプット(声に出す)することを目的とした文法教材です。そのため1つ1つの例文も短くなっており、日常的に使う「とっさの一言」などにも対応しています。

「中学レベルもしく高校入試レベルの文法力はあるけど、話すとなると言葉が出てこない」というお悩みをお持ちの方にオススメの文法教材です。テスト対策などではなく、話すために必要な英文法の基礎が55項目に網羅されています。

その分、収録されている文法レベルは低いので、より高度な文法を学びたい中級者以上の方は他の文法教材を選びましょう。

Amazonで毎日の英文法 「英語のパターン」をつくるを購入

英文法教材:総合英語 Evergreen

いいずな書店出版 672ページ ¥1,672+税

ページ数は多いですが英文法の深い理解が得られるので、初心者から中級者の方まで幅広く使える文法教材です。例文だけでなくイラストや概念図もふんだんに取り入れているので、初心者の方でも読みやすい1冊です。

基本の内容から発展的な内容までスムーズに学習できる収録構成になっており、Part1からPart4まであります。Part1からPart3で文法の理解から深い学習までが行え、Part4ではその章で学んだことを確認・振り返りができます。

ページ数は多いですが〈解説の分かりやすさ・イラストや概念図・ルールの理解〉など、多角的に文法を覚えることが出来るので、どの文法教材か迷った方はこちらがオススメです。

Amazonで総合英語 Evergreenを購入

英文法教材:一億人の英文法

ナガセ出版 682ページ ¥1,980+税

全国の有名書店で【語学書(英文法・語法)】売上ランキング第1位を獲得したこともある、多くの英語学習者が愛用した英文法教材です。

こちらの特徴はネイティブの感覚を詳細まで解説してあり、英語のシステムをシンプルに理解できるように収録してある点です。イラストが豊富に使われていたり、面白い語り口調での解説があったりと、初心者の方がつまずきやすい部分でも理解がしやすいようになっています。

その一方で解説が語り口調なので、説明や解説がまどろっこしいというユーザーの声もあります。あくまでもいくつかの英文法教材で学習したことのある中級者の意見なので、英語初心者の方からするとより分かりやすい解説になるでしょう。

Amazonで一億人の英文法を購入

英文法教材:大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】

ナガセ出版 230ページ ¥1,100+税

英語初心者の方に向けた、中学英語の超基礎文法だけに特化した英文法です。値段も比較的安く、ページ数も230ページとお手軽に手に取れる”まさにいちばんはじめの”英文法教材です。

中学生の方にも、英語をやり直したい大人の方でも、この教材で英語で一番大事な〈英語の基礎〉を学べます。そのかわり高度な文法は出てこないので、より高いレベルを学習したい場合は他の教材を購入する必要があります。

ただ、文法の例文や解説がメインでされているので、1つ1つの単語については和訳されていない場合があるので、初心者の方は出てきた単語をその都度調べる必要があります。

Amazonでいちばんはじめの英文法を購入

英文法教材:一度読んだら絶対に忘れない英文法の教科書

SBクリエイティブ出版 240ページ ¥1760+税

日本の第一線で活躍する通訳家が著者で、ブルースウィルスやEXILEの通訳者として活躍しており、2020年の東京オリンピックで公式翻訳も務めた実績がある方です。著者が代々木ゼミナールなどで、英語講師として授業を行った内容を書籍化した新しい英文法教材です。

その説明の通り、内容は授業スタイルで収録されているので、学生はもちろん「学生時代は英語が苦手だった」という大人の方にもぜひ手に取ってほしい1冊です。こちらの1冊で中高6年間の英文法が網羅的に理解できます。

いわゆるネイティブ感覚な部分を、文法という側面を通して解説しているので、ネイティブ感覚を身に付けることも可能です。しかしページ数が少なくいため、網羅性は高いですが解説が浅い部分も多いというユーザーの声もあります。

Amazonで一度読んだら絶対に忘れない英文法の教科書を購入

英文法教材:Mr. Evineの 中学英文法を修了するドリル

アルク出版 233ページ ¥1,870+税

こちらの文法教材は3つのステージがあり〈インプットステージ・アウトプットステージ・コミュニケーションステージ〉と、学習から実際に使えるまでをサポートします。中学英文法をやり直したい大人の方にオススメの文法教材です。

全29項目の文法があり1日1項目を継続することで、1ヵ月で中学3年間の英文法を実践レベルまで伸ばすことが出来ます。1ヵ月のレッスンで「5文型」から「関係代名詞」を総ざらいできます。

しかし大きさが意外とあるので、カバンに入れて持ち運ぶのは難しいことや、説明が見開き2ページで終わらないので、確認する時にページを行ったり戻ったりするストレスがあります。

AmazonでMr. Evineの 中学英文法を修了するドリルを購入

英文法教材:英文法パターンドリル

文英堂出版 216ページ ¥1,650+税

中学で習う英語を細かく100セクションに分けてあり、さらに1セクションが見開き2ページなので、ストレスなく学習を進めることができます。

〈選択問題→並べ替え問題→英作文問題〉と繰り返し学習できる構成なので、より確実に英文法が覚えられる仕組みになっています。文法事項に沿った例文を繰り返し学習することで、英語のルールが自然と身に付いていきます。

その分解説などが少なく問題をひたすら解く文法教材になっています。ただ難しい単語などは使われず、同じ単語を何度も使い、中学英文法を覚えることに特化した内容になっています。ある程度英語の知識があり、実践的に身につけたい方にオススメの文法教材です。

Amazonで英文法パターンドリルを購入

英文法教材:世界一わかりやすい英文法の授業

KADOKAWA出版 272ページ ¥1,300+税

リクルートが運営するオンライン予備校の”スタディサプリ講師”として活躍する関 正生先生による「世界一わかりやすい」シリーズのリニューアル版です。学生はもちろん、英語を学びなおしたい大人の方にもオススメです。

特に初心者の方に向けた内容なので、「中高の授業でこの教材に出会えていたら良かった」「痒いところに手が届いている教材なので初心者の私でも理解できた」など、英語初心者のユーザーから支持されている文法教材です。

しかしその一方で、各章の冒頭に偉人の名言や格言が書かれているのですが、その例文が少し難しいというユーザーの声もあります。ただ、飽きが来ないようにユーモアに解説されているので、どんどん読み進めたくなる文法教材です。

Amazonで世界一わかりやすい英文法の授業を購入

英文法教材:英文法のトリセツ

アルク出版 317ページ ¥1,870+税

この文法教材の著者は高校時代は英語が苦手な方で、英語が苦手な人の思考回路に基づいた内容が収録されています。他の文法教材よりも丁寧に親切に解説があるので、英語初心者の方に手に取ってほしい1冊です。

どの文法教材にも必ず登場するような”小難しい文法単語(動名詞、不定詞など)”はあえて外して、「文のカタチ」を文法の基本中の基本をベースに、使い方や注意点をじっくり解説してあります。

その代わり1つ1つの解説が”丁寧すぎる”ので、サクサク進めたい人にはまどろっこしく感じます。英語初心者で1つ1つをしっかりと学びたいという方は、こちらの文法教材がオススメです。

Amazonで英文法のトリセツを購入

英文法教材:英会話は筋トレ。

かんき出版 296ページ ¥1,540+税

反復練習にフォーカスした英文法教材で、中1・中2レベルに絞った簡単な内容を何度も復習できる内容になっています。これから英語をはじめる学生の方や、全く英語が分からない大人の方にオススメの文法教材です。

こちらの文法教材では文法の学習だけでなく、学習効果を上げる方法の紹介や、取り組みスケジュールなどが”Step 0”として収録されています。まさに英語力が0の方が読むのにオススメです。

ただ内容は”初歩の初歩”なので、少しでも英語を学習している方だと物足りなさを感じます。あくまでも簡単な英文法の反復復習が目的で、英語の根幹をしっかり身につけたいという方向けです。

Amazonで英会話は筋トレを購入

文法教材の選び方

適当に買う ← これだけはマジでやめましょう。

文法教材には大きく2つタイプがあります。

  • 参考書タイプー教科書みたいに説明や例文がたくさん載っている
  • 書き込みタイプー説明と例文+自分で穴埋めするスペースもある

それぞれメリット・デメリットがあるのでここでしっかり確認しましょう!

参考書タイプ

電子版にすれば移動時間にタブレットなどでサクッと勉強できるのが参考書タイプの強みです。
しかし”読むだけ”になりがちなので、しっかりアウトプットしたい時は書き込みタイプと併用しましょう。 


メリット

  • 説明が細かくわかりやすい
  • 絵や図で説明されているのでイメージしやすい

デメリット

  • 読むだけになりがち
  • アウトプットがしにくい

書き込みタイプ

アウトプットが同時に出来るので、確実な英語力が身に付くのが書き込みタイプの強みです。
教材を広げる必要があるので、隙間時間にサクッとはできません。その場合は参考書タイプと併用しましょう。


メリット

  • 穴埋めでアウトプットできる
  • 確実な英語力が身に付く

デメリット

  • 1つ1つに時間がかかる
  • 場所を取る

本気で英語を話したいあなたへ

当たり前のことを言います。教材を買っただけでは英語は伸びません

どんな教材を買ったかよりも、どれくらい勉強するかの方が遥かに大事です。
まずはここで1冊手に取り、実際に勉強を始めるのが最初のステップです。

文法は英語の4技能〈話す・聞く・読む・書く〉すべてに通ずる大切な部分です。あなたにあった教材を手に取り実際に学習を始めましょう!

文法の学習方法についてもまとめているので、文法教材を手にした方は下のリンクから文法の学習方法を確認しましょう。
文法の効率的な学習方法|2ヵ月で文法をマスターする方法大公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました